渋谷区道玄坂 原状回復工事に伴う解体工事

10月18日から渋谷区道玄坂のど真ん中のオフィスビルの原状回復工事で、解体工事に入らせてもらっています。

3店舗に分かれているものを、間仕切りなんかを解体して一店舗にするという内容です。


中々広い現場だったので、ゴミの量もそれなりに出ます。

なので、解体して出たゴミは、分別しながら集積していきます。



分別して集積することによって、搬出の時間も短縮できます。
なにより分別して積み込みもできるので、産廃費用が抑えられます。



渡邉興業では、基本的に解体しながら分別していき、搬出や積み込みも分別しながら作業を進めていくように心掛けています。